フルモデルチェンジと言えるほど大幅改良されたのがフォレスターd型です。安全性や走行性能はもちろん、見た目にインパクトのある大型車の魅力たっぷり外装になっていて、ボディーカラーも全11色と選び放題です。

街中でもひと際目立つ存在になれること間違いなしです!

そしてもちろんフォレスターにはかかせない安全装備にも力をいれております。スバル車では初のLEDハイ&ロービーム・ステアリング連動ヘッドライトランプを採用し、環境にも配慮した高性能となっております。私も家電の全てをLEDにしたいなので、車に搭載されている点にも非常に惹かれます。

こちらも実際に試乗された方の声を聞いてみましょう!

引用:https://car.kurumagt.com


スポンサーリンク

フォレスターd型口コミ、評価は?

Eさん

「フルモデルチェンジに惹かれて試乗して納車しました。試乗した通りの好印象で満足です!」

Aさん

「坂道に関係なく加速し、常に23000rpm保持してくれます。本当に文句なしです!」

Bさん

走行音が本当に静かで路面で出くわす凸凹などにも気になりません。

Cさん

「営業マンさん許可を得て高速で試乗したのが大正解!100kだと2000回転くらいで静かだし、踏み込むとスーッと伸びました。カーブもしっかり踏ん張ってくれるから安心ですよ!」

やはり走行音の静かさへの評価はe型同様高いですね!ここでも私が気になるポイントをあげますと、いかなる路面でも踏み込みやすいということです。この点はどのドライバーさんにとっても車選びに必要な点になってきますよね。

どんなに外観が好みでも、思うように運転できないのなら宝の持ち腐れになってしまいます。外見も内面も素晴らしい人を探すのはなかなか難しいですが、フォレスターはそれを形に実現したということになりますね!

あと、個人的に紹介したい試乗の感想があったのでご紹介します。

それがこちらです

「従来ではドアを閉める時の音が“バン”だったのに“ボム”といった音に聞こえて高級感が増してて良いです!」

実は私もあの“ボム”って音好きなんです。思わず脳内に音が聞こえてきそうなくらい一度聞いたら忘れられない高級車だからこそ出せる音っていいですよね。それをフォレスターで体感できるなんて嬉しさの極みですね! 

 


スポンサーリンク




フォレスターd型の燃費評価は??

気になるのは燃費だと思います!

街乗りでは平均10.0km/L郊外で約14km/L高速で17~19km/Lといったところが多い印象です。

街乗りのような近距離での燃費性能に若干不満の声があったのも事実ですが、今までのフォレスターと比べて間違いなく向上しております。

それでは、大手サイトの口コミもみてみましょう!

Aさん

渋滞を含む通勤路で12km/L、渋滞無しの高速(90~100km/hで最高19.5km/Lをマーク(いずれも燃費計で)。
従来のレガシィGTでは同じ通勤路が7~8km/L、高速100km/hで13km/L位だった事を考えると文句ありません。

引用:https://review.kakaku.com

Bさん

エアコンoffで街中9㎞/L、高速14㎞/Lくらいだと思います。エアコンをonにするとマイナス1km/Lくらいだと思います。
ジェントルに走れば2リッターAWDとしては悪くないとは思いますが、気持ちよく踏み込むと極悪に変化します。

引用:https://review.kakaku.com

Cさん

街中9㎞/l、高速16㎞/lくらいだと思います。
街中走行の方が多かったこと、納車してすぐに暑い季節になったこともありエアコンをガンガン使ったせいかODO燃費は9.7㎞/lでした。
暑さが落ち着くまでODO燃費9㎞/l台前半でしたが、暑さが和らいでエアコンが必要なくなると燃費が向上し始めました。

引用:https://review.kakaku.com


スポンサーリンク




フォレスターd型ライバル社との燃費の違いは?

車種 燃費 実燃費 モデル
フォレスターd型(スバル) 16.0km/L 10.0km/L 2.0XT Eyesight(前期型)
エクストレイル(日産) 16.0km/L 10.22km/L 2.0LDOHCガソリンエンジン、4WDモデル
CX-5(マツダ】 16.4km/L  10.31km/L 2.0LDOHCガソリンエンジン、FF

 

個人の感覚や走行環境などもあるので、正解ということはないですがある程度の情報は得られると思います。

なので幅を保たせて覚えていくといいと思います。

私個人的な意見としては、車体サイズやSUVにしては走ってくれるんだなと思いました!


スポンサーリンク


フォレスターd型の乗り心地は?

SUVのイメージでは、ついつい乗り心地悪いんじゃないの?と思われると思いますが、実際にはどうなんでしょう??

ユーザーの声をみてみましょう!

Dさん

XT(A型)に乗っています。
XT(D型)を同じ道で試乗してみて乗りゴゴチがニンマリするほど良くなっていました。
タイヤの銘柄とサイズは同じなのでサスのチューンとアルミホイールの違いがあるかも知れません。
更にカーブを曲がって見るとハンドルのきれと回答性にビックリ
低速域の加速感も良いしA型が急にお古に感じました。
いつもXT(A型)に乗っているので違いがよくわかります。
買うつもりは全くなかったのに激安だったのでつい契約しました。(^^;

不安要素は高速走行での安定性と(今のXTも高速走行で不満なし)
STIフレキシブルタワーバーを付けるので乗りゴゴチが変わらないか心配です。

引用:https://review.kakaku.com

Eさん

STIフレキシブルタワーバーは現行A型からの移設です。
付けたまま下取りに出すのも惜しいので・・・
まぁ!元々固いA型乗りなので少しくらい固くなっても大丈夫だと思います。

D型は段差を乗り越えたときボヨーンと言う柔らかさが気になりました。

前車SHフォレスターは街乗りでの乗りゴゴチはとても良くて不満が無かったのですが
高速走行時に段差をのり越えるとボールが弾むような挙動があり嫌いでした。

今のXT(A型)は高速走行では安定しており不満は無いです。
高速では乗りゴゴチも良いので高速向けのセッテイングになっている様です。

引用:https://review.kakaku.com

A型に比べると、ハンドルワークはd型の方がいいという結果に!しかし段差などの衝撃はA型の方がいいというユーザーもいらっしゃいます。

現在乗っている車種、あるいは色々な車種を試乗したりと色々と比べてみることをおすすめします。やはり感覚は自分次第なので!

フォレスターd型の評価まとめ

今回はフォレスターd型の評価についてご紹介しました。今まさに、フォレスターd型を検討している方に少しでも参考になればと思い、調べてみました^^

自分もそうですが、やはり大きな買い物である車は一切後悔したくないですよね!!

それならば、実際に情報収拾も必要ですがやはり自分の目で見て触って確かめた方がいいです!

試乗ができるなら必ずしましょう!!自分にあう一台に出会えるはずです^^

 

かっこいい新型フォレスターを乗り回したい!!

 

新型フォレスターAdvanceに乗りたい!!

 

ドライバーの顔を認識、安全運転を見守る先進機能の「ドライバーモニタリングシステム」安全性をより高める先進装備に加えて、新感覚の走りをもたらす「e-BOXER」搭載モデルのあのAdvanceが良い!!

 

皆さんそう思いませんか?

 

 

でも買うとなると・・・

 

「新型フォレスターは中々手が出ない・・」

「ローン払いをなるべく少なくしたい…」

「値引きがうまくできる自信がない・・・」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「しかもディーラーにグイグイこられるのがイヤ…」

「やっぱり”一番安く”手に入れたい…」

「最新のフォレスターSUV手に入れたい!!」

「アイサイトを体験したい!!」

 

など、新型フォレスターの購入を検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

実際私も経験しましたが、嫁に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで「乗れればいいでしょ。」の一言のみ・・

 

「チクショー!!違うんだよ!!乗れれば良いわけないだろ!

乗り心地やラグジュアリーな気分が車には必要なんだ!!」

 

と言いたいけど言えず・・・

欲しいのに、欲しい車に手が届かない!!

 

そんなあなたにオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

「一括査定サイトって??何・・??」

 

実は!!実際知らない方が多いんです!!知っていても内情がわからないから怖くて使用したことない方もいます。

それ、確実に勿体無いですよ!!

 

なぜなら、ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では最大80万円以上になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を勝手に競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。