2018年4月にフルモデルチェンジを発表し、5代目となるSUBARUのフォレスター。

今回は歴代のフォレスターの中でも、SH型のフォレスターについてご紹介していきたいと思います。

 


スポンサーリンク

フォレスターsh型とは?

提供:https://artsc.ocnk.net/data/artsc/image/foresta-sh-k2.jpg

2007年12月に3代目フルモデルチェンジしたのがフォレスターSH型です。

「best balance for active life」というコンセプトのもとにこの車がユーザーのライフスタイルがアクティブでさらに楽しいものになるようにという願いを込めて、SUBARUがあらゆる部分を更に向上してできた車です。

そして、先代フォレスターと打って変わり、オフロードでの走破性を重点においた造りとなり、海外でも大人気となり歴代フォレスターの中でフォレスターという車のキャラクターを明確に記したのがこの3代目になります。

向井理さんがイメージモデルとして、サンダーバードの曲にのってフォレスターで登場するCMを皆さんは覚えているでしょうか?

このCMで紹介されていたのがこのSH型のフォレスターです。

 

フォレスターSH型にはA型~D型までがあり、2009年9月に触媒とECUプログラミングの変更が加わったC型D型が後期のモデルになります。

更に、MT車は2010年4月以降の後期モデルとなります。

SH型フォレスターのエンジンは、EJ20、EJ20ターボ、FB20、EJ25ターボが搭載されました。

【EJ20】

SUBARUの伝統的なエンジン、EJ20型自然吸気エンジンです

エンジン:水平対向4気筒2.0L

最高出力:148ps/6000回転

最大トルク:191Nm(19.5kgf・m)/3200rpm

 

【EJ20ターボ】

前期型に採用

エンジン:水平対向4気筒2.0L

最高出力:230ps/5600回転

最大トルク:319Nm(32.5kgf・m)/2800rpm

 

【FB20】

後期型に採用

エンジン:2.0リッター水平対向4気筒

最高出力:148ps/6000回転

最大トルク:196Nm(20.0kgf・m)/4200rpm

新世代SUBARUを代表するエンジンです。

リアトロニックとともに採用されていて、低燃費と運動性能を両立させたバランスの良いエンジンです。

 

【EJ25ターボ】

STIモデルに採用されていて、SH型では最高のエンジンになります。

エンジン:2.5リッター水平対向4気筒

最高出力:263ps/6000回転

最大トルク:347Nm(35.4kgf・m)/2800rpm

3代目フォレスターの中で最高スペックのエンジンです。

 


スポンサーリンク




フォレスター街乗り

提供:https://liberal-aero.com/products/parts/forestar_sh_ab/img/01k.jpg

3代目フォレスターの燃費は9.8km/L~15.2km/Lで先代フォレスターと比較すると悪化したグレードと向上したグレードとに分かれました。

そして気になる街乗り燃費はどうなのでしょうか?

グレードにもよって変わりますが大体の平均的な実燃費についての評価や口コミが乗っているサイトを参考にまとめてみました。

 

早朝のやや渋滞している時間帯に街中を30kmほど走行した場合、燃費は約10.3km/Lという結果になりました。

渋滞時というのは、減速したり加速したり、はたまた停止したりと結構忙しく、無駄な燃料を使ってしまいます。

しかし、進むとき徐々に飛ばし止まる時は行く止まったり、なるべくアクセルを強く踏まないようにすると多少えはありますが燃費を抑えられたという方もいらっしゃいました。

今回の10.3km/Lというのは街乗りとしてはどうなのでしょうか。

とらえ方は個人差があるかと思いますが、私個人的には渋滞があったことなどを考えると10.3km/Lは思ったよりいい結果なのではないかと思います。

今回は平均的な街乗り時の燃費結果をご紹介しましたが、グレードによっても街乗りの燃費は変わりますので、もっと詳しく知りたいという方は口コミサイトなどで自分の欲しいグレードの愛用者さんの意見を参考にしてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク




フォレスター高速

提供:SUBARU公式HP

では、続いて高速の時の実燃費についてご紹介していきたいと思います。

高速道路は長距離運転される方や旅行で使用する方が多く、荷物の重量や走行距離によって燃費はだいぶ違うように感じました。
ちなみに測定時期は5月でした。

400kmの距離を走行したAさんの燃費は16.6km/L

360kmの距離を走行したBさんの燃費は15.6km/L

400km距離を走行したCさんの燃費は20km/L

という結果になりました。

AさんとCさんは同じくらいの距離を走行していたのにだいぶ燃費に差が出ていますよね。

またBさんは途中20kmほどの渋滞にはまってしまったとのことでした。

渋滞にはまってしまっては、一番燃費が悪くても仕方ないと思いましたが。逆に言えば渋滞にはまっていないAさんとそこまで燃費に差がでなかったことをみると、かなり燃費がいい結果になったのではないでしょうか。

燃費が良かった方の中には共通していることがありました。

それは高速道路を走行している時間帯混雑具合乗車人数一人当たりの荷物重量でした。

 

まず、時間帯が夜だと5月は涼しいためエアコンはつけなくても大丈夫なのでその分燃費がよくなります。

次に混雑具合です。

渋滞にはまってしまった場合、街乗りでもご紹介した通り、進んだり止まったりという時間が長くなり無駄なガソリンを消費してしますし、昼間であれば、暑くてエアコンを付けてしまいさらに燃費は悪くなります。

続いて、乗車人数と一人当たりの荷物重量です。

これは、両方とも重さに関わってきます。

例えば買い物する時にカートを使うとしたら、子供を乗せた場合と乗せない場合で進むときにかかる負荷が違いますよね。

軽ければ軽いほど楽に進めるし、重ければ重いほど力をつかって前に進みます。

これを車でみてみると、乗車人数と一人当たりの荷物重量が重くなるほどアクセルを踏む負荷はかかってきます。

なので結果的に普段よりも燃費が悪くなるのです。

このように、燃費は条件によってもだいぶ変わってきますので、上記のようなポイントを意識して低燃費な走行ができるといいですね。

フォレスターを4人で乗車し、エアコンをふつうに使用し燃費を気にせず走行した場合(一般的な走行時)、燃費は14~15km/Lという結果になるそうです。

ですのでABCさんの例はかなり運転が上手な方々をピックアップしたようです(笑)

話が反れてしまいましたが、フォレスターの高速での燃費は、思った以上にいい結果だと思います。

また、グレードによっても変わってきますので、こちらもまたほしいグレードの口コミサイトなどをみてみてください。

 


スポンサーリンク


フォレスター燃費まとめ

提供:SUBARU公式HP

今回はフォrスターSH型・燃費についてご紹介してきました。

SH型には4種類のエンジンがあり、グレードによって使われているものが違うことが分かりました。

そして、フォレスターの燃費は9.8~15.2km/Lが平均の燃費結果となりました。

街乗りでは、車が多く進んだり、止まったりする機会が多いため燃費は10.3km/Lという結果に。

高速では、一般的な条件で走行した場合の燃費は14.0~15.0km/Lという結果になりました。

フォレスターの燃費は他社の車と比較してしまうと少し悪いというイメージが強いかと思う方もいらっしゃるかと思いますが、快適な運転機能や装備などを含めた上でこの燃費結果というのは、かなりクオリティが高いのではないでし

かっこいい新型フォレスターを乗り回したい!!

 

新型フォレスターAdvanceに乗りたい!!

 

ドライバーの顔を認識、安全運転を見守る先進機能の「ドライバーモニタリングシステム」安全性をより高める先進装備に加えて、新感覚の走りをもたらす「e-BOXER」搭載モデルのあのAdvanceが良い!!

 

皆さんそう思いませんか?

 

 

でも買うとなると・・・

 

「新型フォレスターは中々手が出ない・・」

「ローン払いをなるべく少なくしたい…」

「値引きがうまくできる自信がない・・・」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「しかもディーラーにグイグイこられるのがイヤ…」

「やっぱり”一番安く”手に入れたい…」

「最新のフォレスターSUV手に入れたい!!」

「アイサイトを体験したい!!」

 

など、新型フォレスターの購入を検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

実際私も経験しましたが、嫁に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで「乗れればいいでしょ。」の一言のみ・・

 

「チクショー!!違うんだよ!!乗れれば良いわけないだろ!

乗り心地やラグジュアリーな気分が車には必要なんだ!!」

 

と言いたいけど言えず・・・

欲しいのに、欲しい車に手が届かない!!

 

そんなあなたにオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

「一括査定サイトって??何・・??」

 

実は!!実際知らない方が多いんです!!知っていても内情がわからないから怖くて使用したことない方もいます。

それ、確実に勿体無いですよ!!

 

なぜなら、ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では最大80万円以上になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を勝手に競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。