フォレスターから新型であるe型が人気です^^

そんなe型の周りの評価や評判が気になりません??

その中でも気になるのはその機能や性能ですね!

性能は?乗り心地は?燃費は?

今回はフォレスターe型とd型の魅力と燃費についての評価を紹介しましょう!


スポンサーリンク

フォレスターの評価「e型」

新型フォレスターであるe型は実用性の高いレベルの機能を装備しているが、一番の評価はその安全性能!

ファミリカーとしても定評のあるSUV車ですし、大切な家族との時間を守ってくれる機能が搭載されていることは車種を選ぶポイントでもあります。

例えば、家族そろっての帰省の帰りに訪れる時間の流れをとめてしまうような渋滞にはアイサイト・ツーリングアシスト標準装備によりアクセル・ブレーキ・ステアリング操作をアシストし、長丁場になる渋滞での車内へのストレスを軽減してくれます。帰省中にたくさん遊んで疲れ切った子供達の寝顔を守り、家まで無事たどり着けるようなお守りのような素晴らしい機能ですよね!

引用:https://i1.wp.com/sport-car.akakagemaru.info/

さらに、内装の作りも従来に比べて豪華な仕様になっており、乗るだけでワクワクしてしまうような造りになっていま

す。メーターなども非常に見やすくなっており長時間運転するドライバーへの配慮も抜群です。また、静粛性が高いという評価もあり、SUV車でよくみられる騒音なども気にならないくらいの走りを実現できます。

では、ここで実際に試乗された方の声を聞いてみましょう!

 

e型口コミ、評価は?

Aさん

「好みの外観で言うことなし!かっこいいと言う言葉しか出てこないくらいかっこいい!」

Bさん

「コーナーでの走りや直線などでの加速も十分なほど余裕のある走りができて安心!」

Cさん

走行音がとにかく静か!エンジン音、ロードノイズ、風切音のどれも気にせずに運転できました。

Dさん

「長距離にも強いと担当者さんから教えてもらったこともあり、どこにでも行けちゃう安心感は心強い!」

ここで私の気になるポイントをあげるとすれば、何より走行音が静かということです。インパクトのある見た目の車だと、どうしてもいかにも走ってます!という車から湧き出てくる威圧感がありますよね?

でも、それを感じさせない静寂性は強みのだと感じました。

夏休みに家族で何処か計画されている方もたくさんいると思いますが、渋滞などを理由に車を使いにくいと感じるお父さんや、派手なデザインは好きだけど運転できるか心配になっているお母さんもいるかもしれませんが、フォレスターe型の安全性能と心地良さで家族を守ってみませんか?


スポンサーリンク




フォレスター評価「燃費」

安全性能を最大限に生かし乗り心地を十分に堪能するために必要になるものが燃費であり、車選びで一番重要といっても過言ではないものでしょう。

新型フォレスターの燃費については高速でもリッターあたり17knを記録するなど、高い水準の燃費を記録しています。

燃費も良く安全性にも優れ、尚且つ長時間走行していても快適というのは非常に魅力的な点であります。

ハイブリットSUVなどに比べると燃費は悪いかもしれませんが、アイサイトなどの優れた機能を加味すれば、決して不安にはならない燃費と言えますね。

 

引用:https://www.tokyo-subaru.co.jp/newcars/forester.html

燃費については、どのような意見があるのでしょうか。早速見ていきましょう!

燃費口コミ、評価は?

Dさん

「きついカーブや下り坂のある山道だったけど、あまり踏み込まなくてもリッターあたり11km後半で驚き!乗り心地も良くて言うことなしです!」

Eさん

「ステアリングが素直で、最低地上高200mm の車に乗っているとは思えないハンドリング!これは惚れますね!」

Aさん

「高速でリッター12km、街中でリッター1km、この年式のターボや四駆でこの燃費は悪くないです!」

Bさん

「近場を約80km走ってみて、平均がリッターあたり約7kmでした。片道20kmの通勤が今から楽しみです!」

Cさん

「首都圏をどれだけ丁寧に乗っても10kmに届かない燃費は魅力的です!」

Dさん

「土日しか運転しないのを考慮しても1リッターあたり8㎞、高速でも1415kmは四駆の割には良い数値ですよ!」

四駆やターボなどの迫力のある存在感を持つ車が燃費が良くないというのは聞いたことがあるくらい気になるデメリットでもありますが、それを覆す評価になりましたね。

走行音の静寂性も踏み込みもスムーズで、尚且つ安心して乗れてその上燃費も申し分ない!フォレスターはどこまでの可能性を秘めているのでしょうか。ドライビングにおけるメリットをたくさん揃えてるフォレスターに、そこのあなたも乗ってみたくなってきたんじゃないでしょうか!

フォレスターe型、燃費まとめ

いかがでしたか?新型フォレスターの魅力を感じていただけましたか?

燃費についても走行性能だけでなく乗っていて心地が良いというのは、実はドライビングにおける一番の要ではないでしょうか。

そして、どちらにも言えることは、乗り心地の良さと確固たる安全性です。

いくら見た目が良くても人気車種であっても、自分の思い通りにその車を運転できないのであれば満足感を味わうことはできません。

四駆だから燃費が悪いとか走行音がうるさいんじゃないかなどの先入観によって引き起るデメリットに見えることもメリットに変えてしまう、フォレスターにはそんな魔法がかかっているのかもしれませんね。

かっこいい新型フォレスターを乗り回したい!!

 

新型フォレスターAdvanceに乗りたい!!

 

ドライバーの顔を認識、安全運転を見守る先進機能の「ドライバーモニタリングシステム」安全性をより高める先進装備に加えて、新感覚の走りをもたらす「e-BOXER」搭載モデルのあのAdvanceが良い!!

 

皆さんそう思いませんか?

 

 

でも買うとなると・・・

 

「新型フォレスターは中々手が出ない・・」

「ローン払いをなるべく少なくしたい…」

「値引きがうまくできる自信がない・・・」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「しかもディーラーにグイグイこられるのがイヤ…」

「やっぱり”一番安く”手に入れたい…」

「最新のフォレスターSUV手に入れたい!!」

「アイサイトを体験したい!!」

 

など、新型フォレスターの購入を検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

実際私も経験しましたが、嫁に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで「乗れればいいでしょ。」の一言のみ・・

 

「チクショー!!違うんだよ!!乗れれば良いわけないだろ!

乗り心地やラグジュアリーな気分が車には必要なんだ!!」

 

と言いたいけど言えず・・・

欲しいのに、欲しい車に手が届かない!!

 

そんなあなたにオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

「一括査定サイトって??何・・??」

 

実は!!実際知らない方が多いんです!!知っていても内情がわからないから怖くて使用したことない方もいます。

それ、確実に勿体無いですよ!!

 

なぜなら、ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では最大80万円以上になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を勝手に競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。